大東金属株式会社|橋梁支承の若返り工法や橋梁ジョイント騒音防止材、新型遮音壁など、省力化、コストダウンに繋がる道路製品の開発

qrcode.png
http://daito-m.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
大東金属株式会社
〒575-0054
大阪府四條畷市中野新町8-1
TEL.072-877-1541
FAX.072-876-5106
道路構造物各種設計・製造・施工
道路保安資材設計・製造・販売
各種防錆処理施工
道路・橋梁メンテナンス
道路騒音防止、設計製造・施工
道路環境コンサルタント業務
 

スタッフブログ

 

blog block

blog block
フォーム
 
サイレンサーボックス
2015-03-16
はじめまして。
大東金属の現場施工を担当しております、佐藤と申します。(通称 ひげぼうず)
 
ホームページもリニューアルしましたので、大東金属の開発製品や施工のことなど、いろいろとこちらのブログにアップしていければと思っております。
 
記念すべき第一回目のブログは、大東金属が自信を持ってお勧めするサイレンサーボックスの設置工事の内容をお届けします。
 
今回の現場は大分県の豊後大野市です。
施工期間は、2月23日~3月3日です。
 
まずは材料検査の写真です。
↓↓この写真のグレーの物体が弊社が開発した、サイレンサーボックスという製品です。
 
 
この製品は道路上のジョイント部分に取り付けし、騒音を軽減させる目的で開発しました。
 
次に施工前写真です。
↓↓ジョイントの下の空間です。ここにサイレンサーボックスを取り付けていきます。
 
 
↓↓遊間にセットするために、サイレンサーボックスを圧縮していきます。
 
 
▲ちなみにサイレンサーボックスの横にいるのが“ひげぼうず”こと佐藤です!
 
 
↓↓サイレンサーボックスが少し小さくなりました。
 
 
 
 ↓↓さらに圧縮されました。
 
 
サイレンサーボックスの中身は特殊ウレタンなので、大きさは自由自在に変えられます!
 
サイレンサーボックス設置前に安全対策は怠りません!!
↓↓落下防止ワイヤーを取り付けるためのアイボルトを設置中。 
 
 
 
↓↓サイレンサーボックスと遊間との密着性を高めるために、シール材を塗布しています。
 
 
↓↓サイレンサーボックスを設置しました。
 
 
↓↓施工完了です!!
 
 
今回の現場は、2日間雨で施工できない日もありましたが、比較的順調に進んでいきました。
いちばん大変だったことは、花粉とPM2.5にやられたことぐらいでしょうか・・・。
 
サイレンサーボックスの製品や施工についての問い合わせは、“ひげぼうず”こと佐藤までお待ちしております。